プロポリスが風邪予防に効果的な2つの理由

プロポリスは風邪予防に効果的だと言われています。抗菌作用や抗酸化作用に優れるプロポリス。風邪予防にいい理由は2つあるので解説。
MENU

プロポリスはなぜ風邪予防になるの?理由は2つあった!

プロポリスはなぜ風邪予防になるの?理由は2つあった!

 

プロポリスを摂取すると「風邪をひきにくくなった」という人が多いです。風邪をひきやすい人にとってはとくにうれしいことですよね!

 

なぜプロポリスは風邪予防になるのか、その理由は2つあるんです。

 

プロポリスが風邪にいい2つの理由!

プロポリスにはさまざまな健康効果がありますが、なかでも「風邪をひきにくくなった」「体調を崩しにくくなった」という効果を感じている人が多いです。

 

風邪をひくと数日間は日常生活に支障が出てしまいますし、ひかないに越したことはないですよね。とくに、風邪をひきやすい人にとってはうれしい作用ですよね。

 

ではなぜ、プロポリスが風邪の予防になるのでしょうか?

 

1,抗菌・殺菌作用

プロポリスは元々、ミツバチが自分の巣を守るために巣に塗って使用していたものです。巣に塗ることによって、外敵から巣を守ってくれる働きがあるんです。つまり、抗菌、殺菌になるということなんですね。

 

私たちがプロポリスを摂取した場合、私たちの敵である風邪のウイルスから体を守ってくれます。風邪菌を侵入させないように戦ってくれるので風邪の予防になるんです。

 

この抗菌殺菌作用は風邪だけに効果がある訳ではありません。インフルエンザや生活習慣病などにも効果があるんですよ。

 

2,免疫力調整作用

もう1つの理由は免疫力を調整してくれる働きがあるからです。風邪をひきやすい人にとってはこの作用はとくにうれしいものですよ。

 

風邪をひきやすい人は風邪に対する免疫力が低くなっています。この免疫力を上げてくれるので、風邪をひきにくい体に導いてくれるんですよ!

 

全くひかなくなるまでいかなくても、回数が減るだけでもだいぶ違いますよね。

 

 

風邪予防にはどう摂取すればいい?

風邪予防のためにプロポリスを摂取するには、風邪気味かな?と思ったときに飲めばいいと思うかもしれませんがそうではありません。

 

プロポリスは薬ではありませんのですぐに効果が出るわけではないのです。長期的に摂取して風邪に負けない体を作っていくものなので、ある程度の期間摂取したほうがよいでしょう。風邪をひきやすい秋冬だけ摂取するというのでも風邪予防になりますよ。

 

ですが、プロポリスの抗菌殺菌作用や免疫調整作用は風邪に対するものだけではありません。インフルエンザももちろんそうですし、生活習慣病やがんの予防になります。

 

ある程度の頻繁にひいてしまう風邪と違い、他の病気は予防になったのかどうか分かりにくいかもしれませんが、元気に過ごせている人が多いということは他の病気にもなりにくいのではないでしょうか。風邪よりも他の病気はもっと怖いですから予防できるものならしたいですよね。

 

そう考えると風邪だけでなく、他の病気の予防の対策も兼ねて通年で摂取するのが一番ですよ!

 

風邪をひいてしまってからも役立つ!

プロポリスは予防だけでなく風邪を引いてからでも効果的

 

風邪の予防に効果的なプロポリスですが、風邪をひいてしまってからもうれしい作用があります。それは抗炎症作用です。

 

風邪をひいて喉に炎症を起こしているときなどにも役立ちますよ。プロポリスにはサプリだけでなく、スプレータイプのものやのど飴もありますので、ひいてしまってからはこちらも併用してみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

プロポリスは「抗菌殺菌作用」「免疫調整作用」という2つの作用が風邪予防に効果的です。これは風邪菌に対してだけでなく、他の病原菌にも作用してくれるので元気を保つためには通年通して摂取することをおすすめします。

 

また、風邪をひいてしまってからは喉の炎症を抑えるのにもプロポリスは役立ちますよ。

 

ただプロポリスはそのままだと刺激が強く飲みにくいのでサプリメントがオススメです。こちらで比較されているのでプロポリス選びの参考にどうぞ。
プロポリスサプリメント徹底比較ランキング

 

プロポリスは風邪をひきやすい人にも人気です。プロポリスを一定期間摂取した人は「風邪をひきにくくなった」と実感している人が多いです。プロポリスは、ミツバチが巣を外敵から守るために使われていたものです。ですから、ウイルスと戦ってくれる効果があるんですね。風邪だけでなくインフルエンザなどからも私たちの体を守ってくれるんですよ。また、風邪をひくにくくなる働きはもう1つあります。1年に何度も風邪をひく人もいれば、数年間ひいていないとう人もいますよね。もちろん、生活の仕方などにも関係しているとは思いますが、免疫力の差というのも考えられます。免疫力が高い人は風邪などをひくにくいんです。プロポリスには抗菌作用の他に免疫力を向上させる働きもあります。これは飲んですぐに効果があるというものではありませんが、一定期間摂取し続けることで風邪をひきにくい体に導いてくれるんです。通念を通して毎日摂取するのが理想ですが、風邪のひきやすい秋冬だけ摂取するという人もいますよ。また、風邪気味かなと思った段階で摂取すれば風邪が悪化しないで済むこともあります。ただし、薬ではありませんので効果を保証するものではなく、即効性があるものではありません。その他、プロポリスには抗炎症作用もあります。ですから、風邪をひいてしまったときにのどなどの炎症を抑えてくれる働きもあるんです。健康効果の高いプロポリスですが、風邪予防に良い効果もたくさんあるんですよ。

更新履歴
このページの先頭へ